語学力ブラッシュアップ


先日、自身の語学力ブラッシュアップのため奈良で開かれたイベントに参加してきました。 題して

「What brought you to Nara?(YOUは何しに奈良へ?)」 海外からの観光客に英語で突撃インタビューするというものです。こうやって実際に使ってみる機会はとても重要です。いくら学んでも実際に使ってみないと使えるようにはなりませんから。 迫りくる大学の入試改革では、英語に関しては4技能(読む書く聞く話す)バランスよく磨くことを求められています。世の中どんどん「使える英語」にシフトしていっています。 でもまだ小中学校の授業内容は、それとはかけ離れたものになってしまっていることが多いように思います。学校を批判しているのではありません。仕組みがまだ整っていないのでしょう。変革期ですから当然です。 学校の至らぬ点を補うのも、私教育に求められた重要な使命のひとつだと思っています。普段の英語の授業の中で私は発話の時間をできる限り持つように心がけています。

目の前の定期テストの点数を上げることはもちろんですが常に少し先も見据える。

大切です。

世の中、変わっていっていますから。

PEPORT

1/5